今注目したい芸術情報(美術・創作・文芸)

時代文化ネット運営者が選んだオリジナルの芸術情報です。管理者は(一社)アートシップインターナショナル広報を担当しています。活動を通じて見聞した芸術情報や独自に自分の感性で紹介したい情報の発信を目指しています。

画像はフランス・ロワール地方の風景です。(撮影者は水彩画家・長尾周二で自身の作品を制作中の様子です。またデザイン等はサイト管理者で無断での転用・転載を固く禁じます)

原則アーティストや事業者など氏名は特別な事情がない限り敬称略で記載しています。


今注目したいアーティストや芸術関係事業者を評判の大小にかかわらず発信します。
時代文化ネット運営者が個人的な感性やつながりで選んだオリジナルの芸術情報です。


フランソワーズ・イカール展(ギャラリーGK)6
東京・銀座のギャリーGK
(写真提供者:水彩画家・長尾周二)

新型コロナウイルス感染拡大防止について
当サイト運営者は上記の方針を最優先して活動を行っております。それにともない国や行政体、医療機関の方針や施策、またそれに関連した社会規範や良識にできる限り沿った形で芸術や文化の振興活動に協力する所存です。

書道家・TOSEN IWASAKI

ブログネタ
今注目したい芸術家と芸術情報(絵画・書道・創作・文芸など)全般の紹介 に参加中!
書道家で(一社)アートシップインターナショナル・メンバー(理事)のTOSEN IWASAIが東京都三鷹市で11月8日から開催される書道展「ART SHODO NEXT 17」に出品します。概要は下記のようになっています。

会期:
2019年11月8日(金)~11月10日(日)
11月8日 14時~20時
11月9日 10時~18時(ゲストトーク予定)
11月10日 10時~18時

会場:
三鷹市芸術文化センター
〒181-0012  東京都三鷹市上連雀6-12-14
Google map

入場料:
当日券1000円(3日間フリーパス)
前売券1500円(3日間フリーパス・ゲストトーク優先席&PDF作品集付)
※前売券のご購入はこちらのBASEのショップページからお願いします
https://asfofficial.thebase.in/

詳細は下記のサイトをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000040876.html

ブログネタ
今注目したい芸術家と芸術情報(絵画・書道・創作・文芸など)全般の紹介 に参加中!
私(管理人)が一応広報担当をさせていただいている一般社団法人アートシップインターナショナルの会員(理事)で書道家のTOSEN IWASAKIが東京都美術館で来月初旬に開催される「第45回東京展」に作品を2点出品します。

作品は「目覚めの音」という題材だそうです。
「一時的な死にも例えられる眠り、そこから蘇るときにどんな音で目覚めようとしているか」をいろいろな人に訊いた答えをもとにして書いた作品だそうです。

芸術の秋、上野公園で開催されるますので、他の作品や文化鑑賞も含めぜひご覧になってはいかがでしょうか。

★開催概要
「第45回美術の祭典・東京展」
会期:2019年10月8日(火)~10月14日(月)
時間:9時30分~17時30分(入場は17時まで)
※最終日は午後2時まで(入場は13時30分まで)
会場     東京都美術館
〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36
TEL 03-3823-6921 FAX 03-3823-6920
Google map
アクセス     
JR上野駅 公園口より徒歩7分または東京メトロ上野駅、京成電鉄上野駅 より徒歩10分
 入場料 : 一般 800円 学生および70歳以上の方、身障者と付添(1名迄)は無料
展覧会概要ホームページ(詳細はこちらをご覧ください)

参考
TOSEN IWASAKIホームページ

タウンクリニックドットコム・TOSEN IWASAKIのページ


↑このページのトップヘ